アフピル通販を利用すれば、安心して避妊ができる

アフピルのことを知っているのと知らないのでは全然違います。

アフピルとはアフターピルのことで、緊急避妊薬とも言われるお薬です。どういったときに飲む薬なのかというと「避妊に失敗したとき」です。

望まぬ妊娠に悩む女性例えば、無防備なセックスをしてしまった、コンドームをつけたものの外れていた・破れていた、無理やりセックスされたなどの場合にアフピルを服用すれば妊娠を阻止できるのです。

誤解されがちなのが「アフピルは中絶になるのではないか?」ということですが、アフピルは妊娠を成立させない薬になるので中絶ではありません。

 

本来、アフピルなどの医薬品は、医師の診察を受けて処方箋をもらわなければ手に入れることができません。

ただし、現在は海外医薬品の通販から手に入れることができるようになっており、病院に行く必要がなくなりました
アフピルの購入はこちら
 

アフピルの通販とは?

アフピルは通販で購入できるとお話しましたが、販売されているのは一般的な通販サイトではなく、個人輸入代行サイトになります。

 

個人輸入代行サイトとはどういったサイトなのか

通販を利用するユーザーまず、個人輸入は海外の商品を日本に持ち込むことを指します。海外旅行でお土産を持って帰ってくることも輸入の一種にあたります。

ただし、個人輸入をするとなれば様々な手続きや申請が必要で、言語力も必要になりますしトラブルに巻き込まれる恐れがあります。1つの商品を輸入するだけでもかなりの時間と労力がかかります。

ですが、現在は海外の販売業者と購入者を介してくれる業者が居ますので、ネット通販の注文と同じように輸入できるようになっています。サイトも全て日本語ですし、信頼できる代行業者であればトラブルになることもありません。

代行業者の利用を含む個人輸入は、国でも認められている行為で違法性はありません

自己責任、一度に購入できる量が決まっている、購入者本人が利用する目的であるなどの条件はありますが、神経質にならなければいけない条件はありませんので気軽に利用できます。

 

個人輸入代行でのアフピル購入手順は後ほど詳しく紹介しますが、とても簡単なのでネット通販初心者の方でも問題なく購入できるでしょう。

 

病院と通販のアフピルの違い

アフピルは病院でも通販でも購入できますが、それぞれの購入元によってアフピルの違いはあるのでしょうか?

 

まず、アフピルの種類ですが大きく2つあります。

1つ目はヤッペ法(プラノバール錠)と呼ばれるもので、従来のアフピルです。

服用は2回に分け、副作用が出やすいですが費用が安い特徴があります。

2つ目はレボノルゲストレル法(ノルレボ錠)で、服用は1回だけで副作用が出にくい特徴があります。ただし、費用は高めです。

 

現在はアフピルといえばノルレボ錠が主流となっていますが、病院と通販どちらでも購入できます。

ジェネリックのイメージただし、病院ではノルレボ錠しか取り扱いがないのに対し、通販サイトではノルレボ錠のジェネリック医薬品の取り扱いもあります。

通販サイトによって商品数は違いますが、ノルレボ錠のジェネリック医薬品の種類が非常に豊富なので予算や体質に合わせて選べるようになっています。

 

効果に関しては新薬でもジェネリック医薬品でも使用されている有効成分は同じなので、得られる効果も変わりません。

品質についてですが、正規品であれば通販でも問題はありませんが偽物を購入してしまうと十分な避妊効果は得られません。

実際、通販サイトでもニセモノが出回っていますので、購入する際には怪しいサイトは避け、信頼できるサイト選ぶ必要があります。(信頼できる通販サイトの特徴は他の項目で紹介しています。)

 

通販のアフピルが人気の理由

アフピルは病院と通販どちらからでも購入することが可能ですが、通販を利用される方が多いです。

どうして通販でアフピルを購入される方が多いのか?

その理由は大きく4つ考えられます。

 

病院よりもかなり安く買える

コストを抑えて喜ぶ女性病院でアフピルを処方してもらおうと思った場合いくらかかるのか?自費診療となるので病院によって金額の設定は違いますが、プラノバール錠であれば1回分5,000円ノルレボ錠であれば1回分15,000円が目安になります。

現在はノルレボ錠がメジャーなので、1回の処方で15,000円もかかってしまいます。

一方、通販であれば処方箋なしで注文できますし、ジェネリックを選択できるので費用はかなり抑えられます。1回分1,300円程度となっているので、経済的な負担を大きく軽減できます。

 

誰にも知られずにこっそり買える

アフピルは婦人科や産婦人科などで処方してもらうケースがほとんどです。病院にもしも知り合いが居たら…、病院に行くところを誰かに見られたら…。

通販の場合には、そういった心配は一切必要ありません。スマホやパソコンから注文、受け取りも自分で住所を指定できるのでこっそり購入することができます。また、届いた荷物に商品名が記載されることはありません。

 

ストック用に買っておける

病院でアフピルを処方してもらう場合、1回分しかもらえません。アフピルに限らず、どんな薬でも現在の疾病を治療する分しか処方してくれません。そのため、毎回避妊に失敗した時に病院へ行かなければなりません。当然病院は診察時間内しか処方してもらえないので、深夜や早朝、休日などは診察時間開始まで待たなければならないことに。

通販では数箱分(数回分)のアフピルをまとめて購入しておけますので、事前にストック用を準備できます。手元にアフピルがあれば、万が一の事態が起こってもすぐに服用できるため、高い確率で避妊に成功します。

 

待ち時間のストレスがない

時間のイメージアフピルをもらいに病院の診察時間内に行ったとしても、病院によっては待ち時間があるのですぐに処方してもらえません。

特に総合病院などは混み合う傾向があるため、処方してもらうまで数時間かかるケースもあります。

通販は病院にように当日中にアフピルを手にすることはできませんが、待ち時間のストレスはありません。すぐにアフピルが必要といった場合には病院の利用が適していますが、ストック用に購入する分であれば通販が便利です。

 

通販でアフピルを買う手順

通販を利用してアフピルを購入する方法ですが、普段からよく通常の通販サイトでショッピングされる方であれば難しく感じることはないでしょう。

 

1、通販サイトを探す

まずは、アフピルを購入する通販サイトを探します。「アフピル 通販」などで検索すると探せるようになっています。

ただ、通販サイトによっても金額、商品の品揃え、サービスなどは違いますのでいくつか比較をした上で利用サイトを選ぶようにしましょう。

 

2、商品を探す

利用する通販サイトを決めたら、次にアフピルを探します。

購入したいアフピルの商品名を直接入力して検索することもできますし、商品カテゴリーから検索することもできます。

カテゴリーから検索する場合には「アフターピル」「避妊薬」などに分類されています。

通販のアフピルはノルレボ錠のジェネリックが主流ですが、それぞれ特徴が違うので自分に合いそうな物を選びましょう。

 

3、注文する

欲しいアフピルを見つけたら、商品の購入数を選択して買い物かごへ入れます。

すると購入予定の商品、数量、合計金額などが表示されますので確認してください。

通販サイトによっては一定の購入金額数に達すると送料無料になるサービスを行なっていますので、お得に購入したい方はまとめ買いor他の商品も一緒に注文しましょう。

 

4、購入者情報を入力する

購入する商品が全て決まったら、次は購入者の情報を入力します。名前、電話番号、メールアドレス、住所などの必要な情報をすべて入力して、間違いがなければ注文を確定します。

注文が確定すると通販サイトから注文確定メールが届くようになっています。

 

通販でアフピルを注文する方法は以上になります。

あとは商品が届くのを待つだけですが、商品が出荷されたタイミングで通販サイトからメール連絡があり、荷物の追跡番号が記載されています。

通販では宅配ボックスや時間指定での受け取りはできませんが、追跡番号が分かっているのでいつ頃届くか予測できます。

届くまでの目安としては大体2週間です。割と時間がかかってしまいますので、早めの注文をおすすめします。

 

安心できるアフピル通販サイトの特徴

サイトを調べる女性アフピルを購入できる通販サイトは多数存在していますが、必ずしも安全とは限りません。

少し前にもネット上にはニセモノも出回っているとお伝えしましたが、実際にニセモノを買ってしまった、トラブルになったなどのお話も耳にします。

また、万が一ニセモノを買ってしまったとしても素人が本物かどうか見極めることは難しいので、ニセモノを買ってしまわないように信頼できる通販サイトを探すことが大切です。

ネット上には悪質な通販サイトも存在していますが、信頼できる通販サイトもたくさんあります。

一つ一つ紹介しているとキリがないので、ここでは信頼できる通販サイトの特徴をいくつか紹介します。

 

会社情報がきちんと明記されている

どんな通販サイトでも必ず会社情報が記されているページがあります。何かあった場合は誰が責任を負ってくれるのか?会社情報が分からなければどうすることもできません。

責任者名、所在地、連絡先などが載っているかは必ず確認しておくようにしましょう。

 

商品に関する情報が豊富

悪質な通販サイトは商品情報が少ない傾向があります。その逆に、商品情報が豊富な通販サイトは安心して買い物ができる優良サイトになります。

商品の画像、商品の概要、用法用量、副作用、注意事項などなるべく詳しく書かれているサイトを選ぶようにしましょう。

また、商品によっては第三者機関の鑑定結果を載せているケースもあります。これは第三者機関が安心して利用できる証明なので、信頼できる通販サイトの判断基準になるでしょう。

 

問い合わせ窓口がある

なにか問題が起こった場合やわからないことがあった場合に通販サイトへ問い合わせできる窓口があれば安心です。基本はメールでの対応となりますが、サイトによってはFAXや電話でも対応しています。

また、問い合わせ窓口があっても悪質な場合もあるので、念のために実際問い合わせしてみるのも一つの方法です。その際は、返事の早さや言葉遣いで信頼できそうか判断しましょう。

 

クレジットカード決済ができる

クレジットカード決済ができる通販サイトは、ただ単に便利なだけでなく、信頼にも繋がります。

クレジットカードで支払いができるのは、カード会社が通販サイトを信頼して提携しているということ。つまり、利用者も安心して利用できるということです。

ぜひとも、支払い方法にクレジットカードがあるか確認してみましょう。

 

アフピル通販の口コミ集

アフピルはどのような薬かは大体お分かり頂けたと思いますが、実際に使用された方は本当にいるのか?また、試した方は本当に避妊できたのか?どうだったのか?気になるかと思いますので、いくつか口コミを紹介します。

 

Yさん(女性・30代後半)

女性のイメージ20代の頃から時々アフピルのお世話になっていますが、通販で買えることを知ったのは最近だったのでそれまでは全部違う病院を回って処方してもらってました。

どこの病院でもやっぱり先生にはいい顔されませんし、通販で買えると知ってからはすごく助かってます!

海外の薬は危険という意見もありますが、わたしは偽物に当たったことはありませんし、本当に

感謝してます。安いし便利だし、不満は全くありません!

 

Oさん(女性・20代後半)

女性のイメージ付き合ってる彼がゴムの素材がダメみたいで毎回膣外射精をしてるんですけど、やっぱ危ないことが何回かあったんですよね(~_~;)低用量ピルを飲むことも考えたんですけど、費用的にもしんどそうだし毎日飲むのも面倒だし断念…。そんなときにアフピルの存在を知って、コレだ!って思いました(笑)毎回飲むようなことはしてませんが、おかげさまで今まで一回もできてません。

ちなみに、副作用は覚悟してましたが全く無いのがびっくりしました。

 

Rさん(女性・20代前半)

女性のイメージ去年あたりにヤバイときがあったんですけど、しかもそれがGW…。病院はどこも休みだし絶望だったんですけど、結局妊娠はしてなかったみたいで良かったんですけど、あの時はめちゃくちゃビビりました!

今は通販で買って、いつも持ち歩けるように化粧ポーチに入れてるんでもう安心☆

安いし買ってても損はないです!だからわたしの周りにも結構すすめてます!!!

 
アフピルの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました